海外拠点担当者とスムーズにコミュニケーションしたい

グローバルでのユニファイドコミュニケーションプラットフォームを実現

音声電話、ビデオ会議、チャット、メール、ファイル共有など、バラバラに利用している複数のコミュニケーションツールを1つのプラットフォームに統合。なかなか時間が合わない海外拠点担当者とも、状況や時間帯に応じて最適なツールを利用することで、スムーズなコミュニケーションを実現します

グローバルビジネスに最適なリアルタイムコミュニケーションツール

海外拠点とのビジネスをスムーズに進めるには、音声での会話だけでは十分ではありません。相手の顔を見ながらのビデオ会議により、よりスムーズなコミュニケーションが可能になります。「TeleOffice」を利用すれば、デバイスを選ぶことなく、ウェブベースのビデオ会議がいつでも可能です。また、重要な資料な共有も「TeleOffice」サーバーにアップするだけなので簡単です。

その他にも、KDDIでは、電話会議、ビデオ会議、チャット、メールなど様々なコミュニケーションを可能とするサービスがたくさんあります。現在ご利用いただいているサービスや、予算、ニーズに合わせて、KDDIが最適なプランをご提案いたします。

簡単、安全なファイル共有

重要な資料をセキュアに共有にするには、「Google Drive」や「Syncnel」を利用すれば簡単です。あらかじめ共有フォルダを作成し、資料をアップロードしておけば、そのフォルダにアクセスするだけで常に必要な資料をPCやデバイスから確認することが可能です。また、そのフォルダのアクセス権限をもっていれば、資料の更新をすることも出来ます。
また、より重要な資料を扱う場合には、「KDDI File Storage」がオススメです。「KDDI File Storage」のサーバは高品質データセンター「Telehouse」が管理するクラウドプラットフォームに設置されているので、安心してご利用いただけます。

関連サービス

お問い合わせ

価格や製品の詳しいお問い合わせはこちらから

(855) 23 964 521

平日 9:00-17:00
(土・日・祝日・旧正月・年末年始を除く)

お問い合わせ

(855) 23 964 521

平日 9:00-17:00
(土・日・祝日・旧正月・年末年始を除く)

お問い合わせ・ご相談フォーム